スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2011年03月01日(Tue)

イレギュラー

カテゴリー:WT記事編集

キャラコミュやツイッターで話す事じゃないなーと思ったので埋め。


イレギュラーであるのは別に良いと思うんですよ、それも個性の一つでしょうから。
けど、それはあくまで自分自身がイレギュラーである事を認識・自覚してこそ許されるプレイだと思う。

どれだけ拘りがあろうと、その世界に所属するからには最終的にその世界と設定にどこかで擦り合わせる事が、絶対に必要になってくる。
それが出来なきゃいつかどこかで必ず喧嘩になる。
元々、普通であるより批判されたり衝突する可能性が高くなる選択なのだから、そういったデメリットも想定して然るべしではないかと。

でもって、もしも衝突した際に歩み寄ったり、擦り合わせや調整をしないといけないのは、基本イレギュラー側だと私は思う。
何故かと言われたら「イレギュラーだから」としか頭が足りない私には言えないのだけども。
というか、自分から異端を演じておきながら世界や周囲が変わるべきというのはなんか違うと思うわけで。
良く言われる言い方だと、RPの押し付け、RPを言い訳に好き放題、みたいな感じかなぁ。

イレギュラーを演じたいのならば、それなりのデメリットを受ける覚悟と周囲への気遣いが必要不可欠なんじゃないかと言ってみる。
最低でも周囲に自分の考えを尊重しろ、と強要するのはNGだと思う。
イレギュラーはあくまでイレギュラーでしかないのだから。


イレギュラーと呼ばれる事や、それを演じる事で発生するデメリットを受け入れるのが嫌ならば、最初からその要素が通常とされる場所を自分自身で選ぶべき。
それが住み分けというものだと思う。
少なくとも、ストレス蓄めてまで強引にやるもんじゃないよ。ゲームは楽しむ為にやるものなのだからさ。





途中で何が言いたいのかわからなくなりましたが、大体いつも通りです。
 
│posted at 12:14:33│ コメント 0件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。