スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2010年05月23日(Sun)

ソフトなボール2010

カテゴリー:WT記事編集

ぼーっとして頭回らないのですが、大体いつも通りな気もします。
丁度【銀雨】でソフトボール大会だったので各キャラごとにさらっと感想でも。

●全体
全員特に希望ポジションがなかったのと、ギリギリの登録だったので迷惑にならないようにと「おまかせ」でポジション決めたら何この偏り具合。
「おまかせ」を選ぶとピッチャーやキャッチャーになりやすいとかあるんだろうか。
どの子も早々に優勝争いからは離脱してたので比較的まったりと眺めてました。

●伝(キャッチャー)
キャッチャーは活躍し辛いのでバッティングを見てたのですが、特に可もなく、不可もなくな印象です。
パワースイングタイプであたると飛ぶ、そして俊足。そんなイメージ。
かつてのクラスメイトさんとの対戦はちょっと嬉しかったです。

●鉄平(ピッチャー)
まずあんたはキャッチャーのグローブ狙え。
人間にぶつけちゃあかん。数えたら7試合やって計18回人間にぶつけてました。
いくら術式低いからってノーコンにも程があると思います。
ぶつけてしまった皆様大変申し訳ありません。

参加チーム数がかなり多い高校3年だったのに、珠水さんのチームと遭遇したのにはビックリ。
さらに満塁2アウトのギリギリ状態で真っ向対決になったのはもうなんの偶然か。
そして見事ヒットを打たれる鉄。めでたしめでたし。

●メリッサ(ピッチャー)
THE 一人だけの戦争。
俺しかいない予感!
なんとなく面白かったのでスクショとってしまった。
銀誓館の先生の大人気なさは異常。

メリッサはそれ程人間にぶつけてなかった気がするのですが、やはりデッドボール率は術式に関係あるのでしょうか。
(術式 鉄平:11 メリッサ:18)
 
│posted at 21:00:59│ コメント 0件トラックバック 0件
■この記事へのコメント
■この記事にコメントを書く。




 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
■この記事へのトラックバック
■この記事へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。